Cooking recipes | レシピ

Sunday, April 23, 2017

手作り粒あん

粒あんは小豆を水につけ込んだり、渋抜きなど、いろいろと面倒なイメージがある方は多いのではないでしょうか?最近の小豆は収穫してから販売迄の期間が短いので水につけ込んだり渋抜きをする必要もないようなので簡単に手作り粒あんを作る事が出来ます。


小豆の味(旨み)を残し上品な甘さの粒あんに仕上がりました。また三温糖を使用したので素朴な感じで味に丸みがあります。甘さは調節可能なので砂糖を加える時に自分好みの甘さに調節して見てください。ちなみに私のオススメは小豆の重さに対して砂糖は2/3です。もちろんグラニュー糖や和三盆など他の砂糖を使っても大丈夫です。味に特徴が現れるので是非いろいろと試してみて下さい。

目立つ栄養素
銅、鉄、マンガン、ビタミンK、食物繊維

レシピ

クッキングビデオ


材料
小豆-----250G
三温糖--165g~200g(165g上品な甘さ~甘い)
水--------750G〜1Kg(750ml〜1L)

作り方
Step 1 洗う。
たっぷりの水で小豆を洗います。
Step 2 煮る
小豆の3倍程度のお水を鍋にいれ強火で一度沸騰させる。沸騰したら小豆と同量の水(びっくり水)を入れる。再度沸騰したら弱火にして灰汁をとりながら1時間10分~1時間30分煮る。(水分がたりない時は水を足して調整)
Step 3 砂糖を加える
小豆が柔らかくなったら、砂糖を3回に分けて(3分おきくらい)いれて混ぜる。その間もこまめに灰汁をとります。
小豆に照りが出てきたら火をきり、バットに流し込み常温まで冷ます。

粒あんを使うレシピはこちら
抹茶 de クレープ

あんことバターを挟んだ2色どら焼き-グルテンフリー

ぜんざい

No comments:

Post a Comment

More detail at www.mokologue.com
mokologue.com have easy and tasty cooking/sweets recipes include nutrition and trivia.
mokologue.comでは栄養や雑学含め、簡単おいしい料理・お菓子のレシピを紹介しています。