Cooking recipes | レシピ

Friday, November 11, 2016

裏切らないコンビネーション! ホウレンソウとベーコンのキッシュ

カボチャのキッシュと一緒にほうれん草とベーコンのキッシュを作りました。ほうれん草の栄養素はみなさんご存知の通りビタミンやミネラル、食物繊維も入っていて栄養素満点な緑黄色野菜です。そしてほうれん草は気温が低く霜がかかる事でより甘みを増すそうで、今時期からが旬だそうです。


ほうれん草とベーコンはどんな料理でもけっして期待を裏切る事のない味に仕上がるとってもおいしい組み合わせ。サンドイッチでもシチューやキッシュなどまず失敗する事はないでしょう。そしてほうれん草は乳製品とも相性が抜群なんです。一緒に調理する事により乳製品がほうれん草の苦みを和らげてくれる働きがあり、よりおいしく召し上がる事ができます。甘みのあるほうれん草とジューシーなベーコン、そしてクリーミーなアパレイユ、更には練りパイ生地のサクサク感が一口で楽しめるキッシュです。

目立つ栄養素とキーワード
ビタミンA、ビタミンE、ビタミンK、ビタミンB、ビタミンC、葉酸、βカロチン、カリウム、鉄分、マグネシウム、フレンチ、スナックフード、美肌、アンチエイジング


レシピ

クッキングビデオ


Step 1 かぼちゃを炒める
フライパンにバター、にんいく、ベーコンを入れて強火で炒める。ベーコンに火が通ったら、ほうれん草を入れて塩・胡椒をしてさっと炒める。
Step 2 アパレイユを作る
ボールにアパレイユの材料を上から入れてよくかき混ぜる。
Step 3 パイ生地に流し込んで焼く

パイ生地にほうれん草とベーコンを入れtえ、アパレイユを流し込む。うえからパルメザンチーズをふりかけオーブンで焼く。180℃ 40分

調理道具
包丁、まな板、木べら、フライパン、バット、泡立て器、レードル、ボウル、15cmケーキ型

材料 (15cmケーキ型×1個分)
フィリング
ほうれん草---350g
ベーコン-----100g
バター-----20g
塩・胡椒---少々
にんにく---一片
パルメザンチーズ--適量
アパレイユ
卵--------13g (約1/4個分)
牛乳------50g
生クリーム-100g
塩・胡椒---少々
ナツメグ---ひとふり

から焼きした練りパイ生地
作り方
小麦粉とバターをすりあわせるように混ぜ合わせます。粉チーズのような状態になったら冷水を少しづつ入れて混ぜ合わせます。まとまったら冷蔵庫で2-3時間休ませます。
材料 ( 15cmケーキ型 3個分/外径23cm パイ皿 2個分)
小麦粉-----380g
(強力粉--190gと薄力粉190g)
無塩バター220g
塩-------------5g
冷水--------50-60cc


No comments:

Post a Comment

More detail at www.mokologue.com
mokologue.com have easy and tasty cooking/sweets recipes include nutrition and trivia.
mokologue.comでは栄養や雑学含め、簡単おいしい料理・お菓子のレシピを紹介しています。