Cooking recipes | レシピ

Tuesday, October 4, 2016

定番の家庭料理!小松菜の胡麻おひたし

簡単であっという間に作れる一品といえばやっぱりおひたし。家庭料理の定番でもあるおひたしは覚えておくととっても便利。葉野菜や根菜にもいろいろと使えて手間なく作れます。


おひたしは日本人にはぴったりの料理法?!
おひたしは日本の家庭の食卓でよくみかける料理ですよね。出汁に食材を浸したり、ただ単に醤油をかけるだけでもおひたしとよばれるほどとっても簡単な調理法です。まさに忙しい日本人にはぴったりの料理法ですね。みなさんも独自でおひたしの調味料比率をお持ちだと思います。このレシピでは胡麻とすりごまを使う事で、胡麻の存在感や風味をより味わえます。何しろ簡単なので、自宅に胡麻や葉野菜があれば是非作ってみてください。 

小松菜は朝に摂取すると効果的?!
小松菜はビタミン群もミネラルも豊富で、野菜の中でもトップクラスのカルシウムを含んでいます。胡麻は油分が多い食材であり、ビタミンは油と一緒に摂取する事でより体内への吸収を効果的にします。カルシウムはビタミンDと一緒に摂取すると体内での吸収をより効果的にします。ちなみにビタミンDは干し椎茸や魚類に多く含まれています。また日光を浴びるだけでも体内で生産されますので、朝ご飯で小松菜を摂取して出勤・通学時に日差しを浴びる事でカルシウム吸収に効果的です。

目立つ栄養素・効果、キーワード
ビタミンA、ビタミンB、ビタミンE、ビタミンC、ビタミンK、カルシウム、美肌、アンチエイジング


レシピ

クッキングビデオ

作り方

Step 1 調味料をあわせる
ボウルにおひたし調味料の材料すべてを入れてよくかき混ぜる。
Step 2 小松菜をゆでる
小鍋でお湯を沸かし、塩を入れる。小松の茎を先に入れて、葉をいれ30秒程ゆでる。
Step 3 あえる
ゆでた小松菜を絞って水気をきり、おひたし調味料とあえる。
温かいままでも冷ましてからでもどちらでもおいしく召し上がれます。 

調理道具
包丁、まな板、ボウル、大さじ、小さじ、鍋、ざる、箸

材料(2人分、5分)
小松菜---5株程度 
塩-----------小さじ1/2
お湯--------350ml
おひたし調味料
砂糖-------大さじ1
お湯-------大さじ2~2杯と1/2
ほんだし-小さじ1
濃口醤油-大さじ1
すりごま-大さじ1
白ごま-----大さじ1

参考

No comments:

Post a Comment

More detail at www.mokologue.com
mokologue.com have easy and tasty cooking/sweets recipes include nutrition and trivia.
mokologue.comでは栄養や雑学含め、簡単おいしい料理・お菓子のレシピを紹介しています。