Cooking recipes | レシピ

Sunday, October 2, 2016

グルテンフリー! 枝豆のお食事パンケーキ!

枝豆をたっぷり使ったグルテンフリーパンケーキ作りました。
甘い蜂蜜をたっぷりかけた枝豆パンケーキは、半熟たまごと焼いたベーコンとも相性抜群!もちろんハムやジューシーなお肉料理とも相性がいいパンケーキです。

枝豆の栄養成分は健康や美容、アンチエイジングにとっても効果的というのはよく目にします。そしてお酒のお供にぴったりの成分も豊富で、特に二日酔いや悪酔い予防に効果的なのが嬉しいです。そんな嬉しい栄養素満点の枝豆をパンケーキにしてみました。せっかくなのでもち粉を使ってグルテンフリーに仕上げました。もち粉は小麦粉に比べて油の吸収力が低く、アミノ酸スコアが1.5倍も高いので栄養面からも利点があります。そしてもち粉は粒子が細かくさらさらなので、だまになりにくく調理し易いという利便性もあります。さらに大きな特徴としては日本人の大好きなもちもち食感を楽しむ事ができます。



このレシピではもち粉の臭みをとる為にもち粉をいりました。粉類は煎る事により粉臭さがなくなり、生焼けを防ぐ事ができます。これはカレーを作る時によくつかう手法です。そして塩気と甘さのバランスがちょうどよいお食事パンケーキ作りたかったので、隠し味として西京味噌を入れました。西京味噌は米麹が原材料の味噌で、水飴が入っているので上品な甘さがあるマイルドな京都スタイルの味噌です。どことなく深みのある味でこのレシピで使う分量では言われないと気がつかない程の存在感です。

目立つ栄養素・効能、キーワード
スーパーフード、グルテンフリー、高タンパク質、ビタミンB、ビタミンC、ビタミンK、イソフラボン、美肌、アンチエイジング、ダイエット

レシピ



作り方
下準備 
餅粉を水気や油気のないフライパンで弱火でいる。
粉臭さがなくなったらお皿にあげて常温まで温度を下げる。
いりすぎると茶色くこげるので注意してください。
Step 1 枝豆ピューレを作る
枝豆を10粒はトッピングようにおいておく。 残りの枝豆をフードプロセッサーに入れてピューレ状にする。西京味噌と牛乳を入れてさらに滑らかなになるまで粉砕する。
Step 2 パンケーキ生地を作る
卵と砂糖を泡立て器でよく泡立てる。そこへ枝豆ピューレを混ぜ合わせる。よく混ざったらアーモンドパウダー、餅粉、ベーキングパウダーを入れて更にかき混ぜる。仕上げにオリーブオイルをいれてかき混ぜて、生地に馴染ませる。
Step 3 生地を焼く
弱火で温めたフライパンに枝豆を2粒置き、その上からパンケーキ生地を流し丸くかたどり焼く。生地の表面に気泡ができたらひっくりかえして焼く。
蜂蜜をたっぷりかけて半熟のたまごと一緒に食べると最高においしいです。

調理道具
ボウル、小さじ、大さじ、計量カップ、泡立て器、フライパン、フライ返し

材料 (2人分, 30分)
塩ゆで枝豆-----130g (トッピング用塩ゆで枝豆10粒含む)
牛乳------75cc
西京味噌--小さじ2
卵--------1個
砂糖------30g
餅粉------50g
アーモンドパウダー--30g
ベーキングパウダー-小さじ1
オリーブオイル-----大さじ1

No comments:

Post a Comment

More detail at www.mokologue.com
mokologue.com have easy and tasty cooking/sweets recipes include nutrition and trivia.
mokologue.comでは栄養や雑学含め、簡単おいしい料理・お菓子のレシピを紹介しています。